ロゴ
>イチオシ情報>エンパスとHSPには違いがある?!2つの特徴をチェックしよう

エンパスとHSPには違いがある?!2つの特徴をチェックしよう

水晶

エンパスとHSPはかなり似ていて、ほとんど同じような近い存在なんです。エンパスは人の感情を自分の感情として受け止める能力があり、かなり感受性が高いです。HSPも感受性が高くて、人混みなどにいるだけで自然と人から受ける感情に影響されますから、日常生活でも疲労感を覚えやすいです。感受性が高いという点では同じ特徴を持っており、より日常生活での影響が大きなのがHSPという感じですね。しかしながら、エンパスでも日常生活で影響がないわけではありません。例えば、慢性的な疲労感からやる気が喪失されたり、腰痛などの体の不調を感じたりすることもあります。HSPは海外では医学的にも研究が薦められていて、将来的には仕組みも解明されるかもしれません。

エンパスとHSPは種類によってもタイプが異なると言われています。いろんな種類が紹介されていますが、例えば相手の感情を感じるだけで自分の内心までは影響しないものがあります。この場合には自分の感情は自信でコントロール出来るため、メンタル的に疲弊が少ないです。これとは違って内心にまで影響を受けてしまうタイプもあります。この場合には、自分の意思では自分の感情を抑えることが出来ないためにとても疲れます。HSPとしてスピリチュアルなタイプも多いと言われています。例えばスピリチュアルカウンセラーとして活躍していたりしますし、死者との会話なども可能なタイプです。エンパスの中にもスピリチュアルが強いタイプもあります。

光